おすすめ&レビュー

【評価】unoウーノバイタルパーフェクション★使用レビュー

unoバイタルクリームパーフェクション使用レビュー

メンズスキンケア部です。

 

今回は、メンズオールインワンの【unoウーノ バイタルクリームパーフェクション】をレビューしました。

市販(ドラックストア)でも売っていますので、ぜひ買うときの参考にしてくださいね 🙂

 

 

評価☆ウーノバイタルクリームパーフェクションの商品紹介

unoバイタルクリームパーフェクション

uno(ウーノ)は女性化粧品でもおなじみ【資生堂】さんの商品です。

メンズ専用のスキンケアやコスメアイテムをとりそろえています。

unoのオールインワンクリームは3種類ほどありますが、今回のオールインワン(バイタルクリームパーフェクション)の特徴は【アンチエイジング】

  1. 乾燥小じわ
  2. シミ予防
  3. 肌あれ
  4. カサつき
  5. テカリ

が気になる、30代以降の大人な男性向け商品ですね。

 

お値段は1,500円前後で、発売されているオールインワンより少し高めです。

unoのオールインワンクリームをざっくり説明すると、

赤:テカリ&かさつき(1,000円前後)

青:ニキビ&肌荒れ(1,000円前後)

 

ゴールド&黒:(乾燥小じわ&シミ予防&肌あれ&カサつき&テカリ)(1,500円前後)

 

ウーノバイタルクリームパーフェクションは、以前から発売されている赤や青のオールインワンの成分をまるごと1つにした商品ともいえるでしょう。

さらに乾燥小じわやシミ予防も追加されたパワーアップ商品です。

 

 

評価☆unoウーノバイタルクリームパーフェクション使用レビュー

ウーノバイタルクリームパーフェクションの中身

中身はこんな感じ 🙂

少し黄色がかったクリームです。

 

ウーノバイタルクリームパーフェクションを使ってる様子

クリームはけっこうかため。

メンペコ博士
ねっとりな感じ

手の甲に乗せても、たれることなくクリーム感つよめです。

 

クリームなので、かなり保湿はされている感じがしました。

だけどベタつき感は否めない…。(しょうがないとも言えるけど(笑))

まあ乾燥している冬なんかは、とくにいいですね。

 

評価☆unoウーノバイタルクリームパーフェクションの成分や気になったこと

でもけっきょく何がいいの?

unoオールインワンの成分や気になったこともすこし深堀りしますね。

 

ポイントはこちら。

ウーノバイタルクリームパーフェクションの成分やポイント

  1. 医薬部外品であること
  2. ノンコメドジェニックテスト済み
  3. トラネキサム酸

 

医薬部外品であること

医薬部外品とは、厚生労働省がみとめた成分が配合されたことを証明しています。

スキンケア用品などは、主に3種類に分けることができ、

  1. 化粧品
  2. 医薬部外品(薬用化粧品)
  3. 医薬品

となっています。

 

ウーノバイタルクリームパーフェクションの配合成分

化粧品は、肌への影響がおだやかなものとされ、医薬部外品は化粧品よりも肌改善や予防効果が高いです。

化粧品・薬用化粧品・医薬部外品の分類

いっぽう医薬部外品より医薬品はさらに効果が高く、病院やクリニックなどでの処方となります。

ただし、普段使いとして医薬品を使うことは、肌への負担が大きくおすすめできません。

よって、化粧品よりも効果が高く、医薬品よりもやさしい医薬部外品がちょうどよいと言えるでしょう。

 

 

ノンコメドジェニックテスト済み

ウーノバイタルクリームパーフェクションは【ノンコメドジェニックテスト済み】となっています。

ウーノオールインワンジェル(ノンコメドジェニックテスト済み)

【ノンコメドジェニックテスト済み】とは、ニキビができにくい商品のことです。

このテスト済みの商品でニキビができないということではありませんが、成分的にニキビができやすい人も安心して使える商品です。

オールインワンなどのクリームでは油分が多めに感じる人も多いと思いますが、これならニキビや吹き出物ができやすい人も安心して使えますね 🙂

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸とは、美白成分としてメラニンの生成をおさえる役割をもつ成分です。(人工的に合成されたアミノ酸)

もともと、止血剤や抗炎症剤として医薬品に使われていた成分でもあります。

有効成分としてトラネキサム酸が配合されているので、シミ予防の効果に期待大です。

 

評価☆unoウーノバイタルクリームパーフェクションのメリット・デメリット

オールインワンクリーム

ウーノバイタルクリームパーフェクションのメリット・デメリットをまとめるとこんな感じです。

uno ウーノ バイタルクリーム パーフェクション
メリット デメリット

かんたん

手軽

コスパ良し

保湿力バツグン

ニキビができにくい(ノンコメドジェニックテスト済み)

持ち運びしやすい

ベタつき(クリーム)

手に取るときのスプーンがほしい(それかポンプ式)

お値段ちょい高め(他unoオールインワン)

肌に浸透しにくい

かんたん&お手軽なオールインワンは忙しいひとにピッタリ。

時間をかけずにしっかりスキンケアができるところが魅力です。

また、化粧水や乳液、美容液などがひとつになっているので、単品でそれぞれ買うよりもかなりコスパも良いですね 🙂

 

反対に気になったデメリットは、オールインワンクリームを直接手でさわること。

個人的にはすくうスプーンなどがあればなお良しって感じ!

またオールインワンは、化粧水や乳液を分けて使うよりも肌に浸透しにくいところがありますよ。

 

評価☆unoウーノバイタルクリームパーフェクションがおすすめな人

 

ウーノバイタルクリームパーフェクションがおすすめ

  1. ニキビができやすい人
  2. シワやシミが気になってきた人
  3. アンチエイジングに興味がある人

ウーノバイタルクリームパーフェクションのポイントはやはり【アンチエイジング】

とくにシワやシミが気になってきた人にはウーノ バイタルクリームパーフェクション(90g)がおすすめですよ。

年代的には乾燥やシワ・シミが気になりだした30代以降の男性向けです。

 

逆に、

(赤)テカリやカサつきなら ウーノ クリームパーフェクション(90g)

(青)ニキビ&肌荒れなら ウーノ 薬用UVパーフェクションジェル(80g)

など肌悩みがハッキリしている人は、上記のオールインワンで十分です。

 

 

まとめ

unoのオールインワン(バイタルクリームパーフェクション)の特徴は【アンチエイジング】

  1. 乾燥小じわ
  2. シミ予防
  3. 肌あれ
  4. カサつき
  5. テカリ

ウーノバイタルクリームパーフェクションの成分やポイント

  1. 医薬部外品であること
  2. ノンコメドジェニックテスト済み
  3. シミ予防ができるトラネキサム酸が配合

ウーノバイタルクリームパーフェクションがおすすめな人

  1. ニキビができやすい人
  2. シワやシミが気になってきた人
  3. アンチエイジングに興味がある人

 

今回は以上です。

参考になればうれしいです。

ありがとうございました。

 

Ad

-おすすめ&レビュー

© 2022 メンズスキンケア部 Powered by AFFINGER5