パリジェンヌラッシュリフトは一重に向かない?まつ毛パーマとどっちがいい?

メイク ライフスタイル

※この記事はプロモーションを含みます。

まつげのパリジェンヌラッシュリフトってどんな感じ?一重でまぶたが重いんだけどできるのかな?

こんな疑問に!

また今回は、まつげのパリジェンヌラッシュリフトを実際に体験した話もしています。

パリジェンヌラッシュリフトをまだやったことない人の参考になればうれしいです。

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちら!

スポンサーリンク

まつげのパリジェンヌラッシュリフトは一重に向かない理由

下を向きがちな日本人のまつ毛を、パリジェンヌラッシュリフトはまつ毛の根元から立ち上げることができるので、逆さまつ毛の方や、まつ毛エクステをしてもすぐにまつ毛が下がってくる方にもおすすめです。

そしてパリジェンヌラッシュリフトでは、自まつ毛の根元を80度で立ち上げるようにしてパーマをかけるので、まぶたがリフトアップして見えたり、自まつ毛が長く見えたりします。

この効果が分かりやすいのは二重の方です。

一方、一重や奥二重の方の場合は、皮膚がかぶってきやすいので、まつ毛が上がったとしても結局皮膚がかぶさってしまい、まつ毛が上がっても分かりにくい結果になります。

まぶたに自まつ毛が押されることで、長さも短くなってしまうので、「あまり期待したような変化が得られない」という可能性があります。

しかし一重の方でもまぶたの厚みや目元の形状などによって、パリジェンヌラッシュリフトの合う・合わないが変わるので、アイリストさんに相談するのがよいと思います。

パリジェンヌラッシュリフトとまつ毛パーマ一重・二重の人はそれぞれどっちがいい?

まつげパーマは、根元から毛先までゆるやかなカールをつける技術です。

ビューラーを根元・中間・毛先と3度に分けてカールをつけた時のカール感が仕上がりのイメージです。

使用する薬剤は、髪の毛にパーマをかけるときと同じ種類のお薬で、まつげの形をつけていく “ロッド” と呼ばれるシリコンの器具は、仕上がりのカール感によって使い分けるものになります。

いっぽうでパリジェンヌラッシュリフトは、まつ毛を立たすために根元を立ちあがらせるパーマだということ。

ビューラーを根元からグッとかけすぎたときのようなイメージが近いかな?(笑)

二重の人は、パリジェンヌラッシュリフトでもまつ毛パーマでもOK!

一重の人は、まつ毛パーマであればロッドによってカールの強さを調整できるので、まぶたに合わせて施術してもらうように相談すると良いでしょう。

パリジェンヌラッシュリフトのビフォーアフター(一重version)

BEFOREAFTER
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16.png

写真見づらくてすみません…。

がっつり下がりまつげですね……( ゚Д゚)

ですがパリジェンヌラッシュリフトをやったらまつげがグイっと上向きにあがりました。

パリジェンヌラッシュリフトは一重に向いていないと言われがちですが、一重でも目が大きく見えるようになったと感じました。

また、パリジェンヌラッシュリフトを継続して行うことで、二重っぽくなる時が増えました。

自然と二重の線がついたような感じです。

うれしいです 😆 

さらに、パリジェンヌラッシュリフトのおかげでめちゃめちゃメイクが楽になりました!

私は不器用なのでビューラーで散々まつげを抜いてきました。(笑)

ビューラーをしなくていいだけでかなりストレスフリー!

忙しい朝のメイク時間も短縮できます。

ちなみにおすすめのまつげ美容液はエグータムです 🙂 

興味のある方はぜひ!

パリジェンヌラッシュリフトは一重に向かない?まつ毛パーマとどっちがいい?まとめ

パリジェンヌラッシュリフトについて、一重や奥二重の方の場合は、皮膚がかぶってきやすいので、まつ毛が上がったとしても結局皮膚がかぶさってしまい、まつ毛が上がっても分かりにくい

一重の人は、まつ毛パーマであればロッドによってカールの強さを調整できるので、まぶたに合わせて施術してもらうように相談すると良い

パリジェンヌラッシュリフトは一重に向いていないと言われがちだが、一重でも目が大きく見えるようになったと感じた

パリジェンヌラッシュリフトを継続して行うことで、二重っぽくなる時が増えた

パリジェンヌラッシュリフトのおかげでめちゃめちゃメイクが楽になった

今回は以上です。

参考になればうれしいです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました