スキンケア方法

アルギニンの効果★免疫力アップのほか美肌にも効果あり

アルギニン(免疫&多く含まれる食べ物)
メンペコ博士
こんにちは、スキンケアアドバイザーのメンペコです。

 

今回のテーマは【アルギニン】

アルギニンとはアミノ酸の一種で、たんぱく質の仲間です。

体内でも合成されますが、年齢を重ねるごとにつれ、合成量が減って不足してしまいます。

そんなわけで今回は、アルギニンの効果や含まれる食べ物についてサクッと解説します。

 

アルギニンの効果とは?

運動する男性

アルギニンには活力をアップさせ、運動能力向上や免疫力アップなどの効果があります。

元気の源!

さらに美容においても大切な働きがあり、

アルギニンの美容効果

  1. 成長ホルモンの分泌促進
  2. 美髪やスキンケア効果
  3. 血流改善

などの欠かせない役割があります。

 

成長ホルモンの分泌

とくに注目すべきは「成長ホルモンの分泌を促進」すること!

成長ホルモンは別名【美肌ホルモン】とも呼ばれ、ターンオーバーを整え、紫外線や乾燥など日々受ける肌へのダメージを修復してくれます。

またコラーゲンの生成も促進し、ハリのある肌を手に入れることができるというわけです。

 

美髪やスキンケア効果

さらにアルギニンは体内で「ポリアミン」をつくりだす働きがあります。

メンペコ博士
ポリアミンとは新陳代謝を活発にし、アンチエイジング効果が期待されている成分

髪の毛のパサつきを抑え、肌の代謝を促進し、若々しい体を保つことが期待できます。

 

血流改善

血流が改善されると、酸素や栄養が体のすみずみまで行き渡ります。

それにより皮膚細胞が活性化され、ターンオーバーがスムーズになり、メラニンの排出促進、皮膚のバリア機能が高まり、肌の色やツヤ、水分保持機能などが維持できるというわけ。

さらに肌の透明度も上がり、透き通ったキレイな肌を手に入れることができます。

 

アルギニンを多く含む食べ物

アルギニンを多く含む食べ物はこちら 🙂

アルギニンを多く含む食べ物

  1. マグロ
  2. えび
  3. 大豆製品

主にたんぱく質を含む食品に豊富に含まれています。

最近ではスポーツ飲料やサプリメントにも配合されているのをよく見かけますね。

大豆(イソフラボン)

毎日の食事で肉や魚、大豆製品、卵などのたんぱく質を意識することで、体の内側から美しく元気になることができます。

ぜひ【アルギニン】という成分を頭の片隅において、食生活を改善してみてください。

 

以上です。

また関連するおすすめ記事は以下のとおり。

興味のある方はぜひご覧ください。

ありがとうございました。

 

Ad

-スキンケア方法

© 2022 メンズスキンケア部 Powered by AFFINGER5